DSCF1817.JPG.jpg

​賃貸壊さずリノベ

リフォーム業者から頂いたコンパネ(コンクリートを打ち込む際に使用する木材)を丁寧にやすり、床板として使用しています。壁はアクセントウォールとして黒板と左官壁に。木材で囲いを作りまとまりのあるダイニングを作り出しました。

「賃貸住宅はリノベーションできない。」というイメージを払拭した、賃貸住宅のリノベーションです。もちろん釘一つ打ち込んでいないので、大家さんに怒られることはありません。

建築 | 栖の工房 | 横浜市